fc2ブログ

大学でも絵の勉強とプログラムの勉強です - 英雄アイルトンセナの世界

英雄アイルトンセナの世界 ホーム » プロフィール » 大学でも絵の勉強とプログラムの勉強です

大学でも絵の勉強とプログラムの勉強です

高校でプログラムの基本を勉強してましたが、

大学では、いろんな言語を勉強しました。

basicはもちろん、C言語、フォートラン、cobol、マシン語、

ついでに、ロータスなども習いました^^;


いろんな言語を習うことでコンピュータの動きを理解することが

出来るからなんですよね。


コンピュータを使いたいなら、

まずはコンピュータのことを知ることが大切なんですね。


基礎はココで作られました。


後は発想の問題。

大学時代は、私より賢いプログラマがいたので、

いろいろ教えてもらいながら勉強しました。


その友達もゲームを作るのが夢だったらしく、

提案もしあいながら、考えてきました。

私はその中でグラフィックを担当することになり、

グラフィックを勉強。


当時はやっていた、ストリートファイター

オリジナルキャラで作って遊んでいました^^


そういう流れでシミュレーションを作る話も出てきたんですが、

あっという間の卒業だったので、完成までは至りませんでしたが、

どうなったことやら・・・ですね。


ゲームと設計とグラフィックとを勉強できた大学生活は

楽しかったですね^^


考えることが好きなのでいろんな事が浮かんできました

そのたびに友達に話して、議論が始まってたんですよね。


こういう言い合い、話し合いはイヤになるときもあるけど、

思いだすとすごいいい経験をした。

と思っています^^


話をすること、聞くこと、言うことはとても大切なのです。

文章で伝えれないことは

言葉でしっかりと伝えることをすることを学びました。


banner 3-2

スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ayrtonsennadasilva.blog.fc2.com/tb.php/135-18e3563d