fc2ブログ

ことわざ:朱に交われば赤くなる - 英雄アイルトンセナの世界

英雄アイルトンセナの世界 ホーム » 0から稼ぐ » ことわざ:朱に交われば赤くなる

ことわざ:朱に交われば赤くなる

こんばんは、最近、ことわざって深いなぁって思う、貴です(笑)

今日は、「朱に交われば赤くなる」ということわざについて、

解説してみます。

朱に交われば赤くなる

 〔意味〕
   人は関わる相手や環境によって、良くも悪くもなるというたとえ。

【解説】
 良い友人を選ぶことは大切だ、という教訓が含まれている。
 「朱」とは、黄色みのある赤色のこと。人が支配されやすいことをいう。

【用例】
 「よい友達を選びなさい。人間は、朱に交われば赤くなるというものだ」


人は、自分のおかれた環境によって変化をするんです。

”周りに勉強する人が多ければ、自分も勉強しないといけない。”

と考えるだろうし、

”周りになまけている人がいれば、一緒になってなまけてしてしまう”

でしょう。

最初抵抗があったとしてもそれが日常となれば普通に思えてくるものです。


ですから、周りの友達、知り合いなどは選ばないといけない時がある。

ということですね。


周りの雰囲気にのまれることが良いときと悪いときがあるけど、

良い雰囲気にのまれるのは全然悪くないこと。

その良い雰囲気を味わい、それを知ることで自分も成長できることが

あるということを知ることが出来るので、良いチャンスになるんです。


良い環境を作っている人たちが周りにいれば、プラス思考に考えて、

どんどん交わっていくことが

今後の人生を大きく変えるきっかけになるかもしれません。






そういった環境を作っていくコツはココにあります。

スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ayrtonsennadasilva.blog.fc2.com/tb.php/176-aaf0a5f8