fc2ブログ

DeAGOSTINI マクラーレンホンダMP4/4 第3号 - 英雄アイルトンセナの世界

英雄アイルトンセナの世界 ホーム » 週刊 マクラーレンホンダMP4/4 » DeAGOSTINI マクラーレンホンダMP4/4 第3号

DeAGOSTINI マクラーレンホンダMP4/4 第3号

DeAGOSTINI マクラーレンホンダMP4/4 第3号

DeAGOSTINI マクラーレンホンダMP4/4 第3号


第3号の付属品は

 ・ブレーキキャリパー(内・外)

 ・ブレーキディスク(内・外)

 ・ブレーキパッド

 ・エンジンブロック(内)
 
 ・リアウイング翼端板(左)

 ・フロントホイール


第3号では、ブレーキ関連を作ることがメインとなります。


タイヤのホイールは前号でのタイヤにはめるのですが、これは、コツがいります。


ホイールに小さなポツが付いているのですが、これをタイヤの真下に併せてはめることです。

本物ではこんなことはしていないと思うのですが、プラモではデザイン的に見栄えを良くするための

ポツだと思います。


あとは、細かい作業をするのですが、

今回リアウイングの翼端板が付いています。

この大きさといったら・・・・今のF1からするとかなりの大きさでしょう。

でも、これがマクラーレンホンダMP4/4であると同時に、

創刊号から初めて、マクラーレンレッドが使われたことになります。

綺麗な色です!!


これぞマクラーレンカラーですね!


冊子についてカート時代の話が掲載されています。

意外と知られていないカート時代のセナ

カーナンバーも42をつけて走るということと、

F3時代には「ダ・シルバ」で走っていたこと(後に掲載される?)。

などあります。



セナストーリー】
 ・カートチャンピオンへ挑戦
 
マクラーレン ホンダMP4/4の軌跡】
 ・第1戦:ブラジルGP Part 3 セナ、ポールポジションを獲得
 
セナワールド】
 ・セナと家族の絆
 
セナの歴代F1マシン】
 ・マクラーレン MP4/4 Part 3 革新的なデザインの原点


スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ayrtonsennadasilva.blog.fc2.com/tb.php/20-3a3eb990