2014年 F1シリーズがついに開幕 - 英雄アイルトンセナの世界

英雄アイルトンセナの世界 ホーム » スポンサー広告 » 近代F1について » 2014年 F1シリーズがついに開幕

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年 F1シリーズがついに開幕

【2014年 F1グランプリ 開幕戦 オーストラリアGP】

ついに2014年F1グランプリシリーズが開幕しましたね。

今年も地上波では放送がされていなさそうです。

BSではお昼過ぎに放送がされていました。


今年のF1マシンは本当にダサい!

ですね。

お世辞にもかっこいいとは言えないデザイン。。。

斬新としえば斬新だけど。。


掃除機、カモノハシ的なノーズが多いし。


エンジンの呼び方もユニットという呼び方に変更。


1.6Lターボ+ハイブリッド

になったことでエンジン音が静かになり、ターボ音が聞こえます。

でもコーナーに入るときなどはブレーキ音の方が大きく聞こえる感じ。


エンジン音が低くなった関係もあるけど、

音が小さくなったのが残念かもしれませんね。


少し期待が持てそう?なのは、

マシンが心機一転しているので、今までのチャンピオンチームや

それに追随するチームという構図が変わる可能性がある!

ということです。


小さなチームでも1勝や2勝はチャンスがありそうな感じですね。






スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ayrtonsennadasilva.blog.fc2.com/tb.php/240-c80e4e07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。