fc2ブログ

3度目のワールドチャンピオンの最年少記録は・・・ - 英雄アイルトンセナの世界

英雄アイルトンセナの世界 ホーム » アイルトンセナって? » 3度目のワールドチャンピオンの最年少記録は・・・

3度目のワールドチャンピオンの最年少記録は・・・

2012年11月23~25日で2012年F1最終戦ブラジルGPがインテルラゴスで開催されました。

勝者は、マクラーレンのバトン。

ワールドチャンピオンには、レッドブルのベッテルがワールドチャンピオン3連覇達成。


ベッテルはワールドチャンピオン最年少記録を作った若者。

今年は25歳で迎えた3連覇を掛けた一年。


実際にレースでは6位だったけど、3回目のワールドチャンピオンに輝きました。


で、

この3回目のワールドチャンピオンになった年齢で今までは、

31歳のアイルトンセナだったんです。


この3回目のワールドチャンピオンになった最年少記録をも塗り替えてしまったのです。



すごいですね。ベッテル!


おめでとうです!


セナも天国で歓んでいるでしょう。

3度目のワールドチャンピオン、F1を引っ張る若者。という意味でね。


しかしセナの3度目の記録に並ぶとはすごいですね。


まだアロンソでも2回目なのに。。って感じですね。


スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ayrtonsennadasilva.blog.fc2.com/tb.php/62-ff2b4690