fc2ブログ

高橋尚子ですら、コーチがいないとダメだった - 英雄アイルトンセナの世界

英雄アイルトンセナの世界 ホーム » 0から稼ぐ » 高橋尚子ですら、コーチがいないとダメだった

高橋尚子ですら、コーチがいないとダメだった

子どもに勉強をやる気を出させる本。というのを今読んでいます。

そんな中で、面白い部分があったのでご紹介です。


マラソンでメダリストの高橋尚子さんが、例になっていたんですが、

最初高橋さんは、コーチを付けないで独学で練習をしていました。


ですが、成果は何も出なかったそうです。

でもコーチを付けトレーニング、体調管理などをこなしていき、

悪い部分を治していくことで、有名なメダリストと成長できた。


ということなんですね。


元々は勉強の話しからこっちに流れてきていたんですが、

これを読んで、


「なるほど」


一人ではトレーニング方法が良いことなのか悪いことなのかが解らないから成果も出ない。

ということなんだなぁって思った上で、

コーチなりトレーナーという存在がすごく大きいということを認識しました。



確かに、小学校・中学校・高校など仕事をしていてもそうですが、

一人では何も出来ませんよね。

学校では先生が教え、クラブでも先生、コーチがいて、塾では講師がいる。

就職してからは先輩がいる。



なんでもそうですが、

コーチやトレーナーなど教えてくれる人がいる人が成功したり、

事を成し遂げれたりするということ
なんですよね。


そういったことを私はすごく共感できるし、

まさしくその通りだと!

考えます。


今私はネットビジネスをしていますが、2年間はアフィリエイトをしていました。

商材を購入してコツコツとしていたんですが、成功できていませんでした。


高橋尚子さんのような感じですよね。自分の知識の中で頑張って成果を出そうとしたんです。

でも無理でしたね。


しかし、コーチというか師匠に出会うことで成功できるという高橋尚子さんと同じ思いを

今しています。


ネットビジネスではコーチ、信頼できる人は必要な存在なんです。

私は今その信頼できるコーチが着いていますので、近々成功できると思っています。


でもただ単にコーチが付けば良いって言うものでもないです、

実績のある人が着かないとダメ。


そして、的確な指摘をしてくれて正しい道へ導いてくれる人が必要なんです。


私はその人と出会ったおかげで毎日が楽しいし、成功できる道筋に乗っているので

あとは時間が成功できるようになっていくんだろうと確信しています。



sns4
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ayrtonsennadasilva.blog.fc2.com/tb.php/90-3538ba02